サダバマビーチの行き方や住所は?駐車場や便利なアクセス情報も!

どうも、ぶんくもです。

音楽の日で言うTBSの歌番組に映っていた沖縄のビーチがキレイすぎて・・・

その名もサダバマビーチです。

 

よくよく調べてみると、映画やドラマの撮影でもよく使われているみたいです。

TWICEのミュージックビデオにも使われていたとか・・・

 

私は、沖縄に30年以上住んでますが、このビーチの事を知りませんでした。

こんなに綺麗なビーチを知らないなんて、ちょっと恥ずかしいわ!

 

ご紹介させていただくにあたり、お約束して欲しい事があります!

サダバマビーチは管理されたビーチではありません。

監視員もいませんし、シャワーや売店なんてものはありません。

 

来た時よりも綺麗に!持ち込んだゴミは必ず持ち帰ってくださいね。

もし、ゴミが落ちていたら拾ってあげてくださいませ

 

あなたの少し優しい心がビーチを綺麗に保ちます。

地元民からの切なるお願いでございます。

どうかよろしくお願いいたします。

 

この景色を見て下さい!キレイすぎます☆

前置きも済んだところで、いっきまーす。


スポンサードリンク

サダバマビーチの行き方や住所は?

地元の人でも、知る人ぞ知ると言う穴場スポットです。

テレビで使われ始めているので、混雑する可能性もありますね!

 

まず、公共交通機関についてです。

直通のバスはありません。沖縄は電車もありません。

タクシーでもオススメできません。

かなり交通の便が悪い所にあるので、観光客の方はレンタカー一択です。

 

因みに、高速を使うのが必須です。

降りるインターチェンジは、許田です。

沖縄の北の終点なので、迷う事はありません。

 

許田からも、結構走りますね。

有名な美ら海水族館の近くです。

道の込み具合もありますが、40分~1時間くらいかかります。

 

カーナビがあるなら、住所を入れてサダバマビーチに行く方も多いはずです。

一応、住所も紹介しておきます。

サダバマビーチ

 

〒905-0426 沖縄県国頭郡今帰仁村諸志 諸志583

電話番号:0980-56-2256(今帰仁村役場の電話番号)

 

 

 

サダバマビーチの駐車場は?

基本的に、管理されてないビーチです。

整備された駐車場は存在しません。

 

ただし、ビーチの前にちょっとしたスペースはあります。

4~5台くらいは止められます。

 

大人数で向かうにしても、車は一台にまとめた方が無難です。

開いているスペースに駐車するってイメージですね。

 

混雑が予想されるので、早朝とかを狙うといいかもしれません。

車が止めれなかったら・・・アウトですね。

観光シーズンを避けて、ビーチを独占しても楽しそうです☆


Sponsored Links

サダバマビーチのオススメのアクセス方法!

先ほどは住所を紹介させていただきましたが、かなり分かりにくい所にあります。

これ本当に道なの?あってるの?と言うような細い道を進んでいきます。

ちょっと心配という方は、続きの記事を読み進めてください。

 

まずは近くのお店の住所をカーナビに入れて目的地に進みます。

カフェ味熟者さんなんて、遠すぎずにオススメですね!

 

カフェ味熟者
〒905-0426 沖縄県国頭郡今帰仁村諸志1041−1
電話番号:0980-56-1226

ここでお食事をしてから、店員さんに細かい行き方を聞くのもいいですね!

「赤墓」という看板が出てくるので、見逃しなく!

「赤墓」と書いて「サダバマ」と読みます。

 

サダバマビーチのご利用の注意点!

監視員もいませんし、ビーチの設備なんてほとんどありません。

勿論、トイレもありません。

向かう途中のコンビニなどで、入っていた方がいいですね。

 

泳ぐのは問題ないですが、安全には十分に配慮してください。

シュノーケリングもできます。ウミガメと遭遇したって話もききます。

しかし、万が一の事故があっては楽しい旅行も台無しです。

 

遠浅になっているので、海岸付近でぱちゃぱちゃ遊ぶくらいがベストだと思います。

それだけでも、十分に綺麗なビーチを堪能できると思います。

自然を楽しむって感じですね。ゆったりとした時間を過ごしたい方にオススメですね!

 

シャワーもないので、海の後の体のべとつきが気になります。

2リットルのペットボトルに水を入れて、小さいタオル持って行った方がいいですね。

海の後に、体をふくとある程度はさっぱりします。

 

海で泳ぐなら、近くにホテルやペンションととった方がいいですかねぇ。べとついたまま移動するのは、結構きついですよ。

 

赤墓ビーチの名前の由来は?

実際にお墓が祭られています。

だからといって、心霊スポットとかそういう事ではありません。

 

琉球王朝の初代国王「尚巴王」の弟が弔った場所です。

今は見る影もありませんが、昔は赤い漆喰が塗られていました。

 

首里城とかに使われる色に近かったかもしれません。

それで赤い墓で、赤墓ビーチですね。

この「赤墓」が「サダバマ」と呼ばれる様になった理由はよくわからないみたいです。

少なくとも沖縄の方言ではありません。

 

まとめ

久しぶりにビーチでバーベキューしたくなってきました。

大人になってからは、ビーチは泳ぐものではなくバーベキューするところになっちゃいました(笑)

流石に、サダバマビーチではできないですけどね!

 

今年は、どのビーチで遊ぼうかなぁ。

サダバマビーチは、とりあえず行ってみます。

 

ではでは、この辺で!

今帰仁村の

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください