激レアさんの漫画家マツモトって誰?ハンガリーの国賓の理由は?

激レアさんを連れてきた。の漫画家マツモトって誰?ハンガリーの国賓の理由は?

どうも、ぶんくもです。

テレビ朝日の深夜番組の激レアさんを連れてきた。が面白すぎる件です。

ニュースにもならないような、素人さんを紹介するのがたまらんです。

 

今回出演したのは、女性漫画家でマツモトさんと言うよっとキレイ目な女性です。

元々ブタが好きとか色々言ってます。

どちらかというと、青年漫画を専門に書いているのかな?

エピソードが面白いので、ちょっと本人調べてみまーす。


スポンサードリンク

激レアさんの女性漫画家の正体は松本救助さんです。

マンガリッツァ豚がバーを経営すると言うかなり尖った漫画がデビュー作の松本救助さんです。

 

ハンガリーの国賓に選ばれた理由が結構面白くて(笑)

ハンガリーでは、マンガリッツァ豚は国宝とされています。

豚が国宝ってのも、日本人にはちょっとわからない感覚ですね。

 

日本で偽物が出回ってないかハンガリーの担当者が調べていたところ・・・

マンガリッツァ豚のキャラクターのマンガがあると目を着けられたって話です^^

 

松本さんはとうとう終わった・・・と思ったら

国賓としてハンガリーに招かれる事に^^

 

ハンガリーではテレビの生放送に出る程歓迎されたそうです。

この辺の話をまとめたものが書籍化されています。

結構面白そうなので、時間あるときに読んでみようと思います^^

 

松本救助の気になる作品!

こんな感じのタッチでマンガを描いています。

私的には、結構好きなタッチです。

現在、モーニングで連載していのが、眼鏡橋華子の見立てです。

結構気になりますよね?

 

これも、松本救助先生の作品です。

 

マンガリッツァ豚の本の内容はこんな感じかな?

本人のツイッターも結構面白いです。

そしてこのハンガリーに国賓になったエピソードを書いた作品がこちらです。

 

テレビで放送されたようなエッチなやつは、自分で探してください!

私は、興味ありませんでしたから^^

 

まとめ

漫画がどうこうより、面白い人が書く作品は見てみたいですよね。

ちょっとマイナー過ぎて漫画喫茶にはおいてないかもなぁ

 

激レアさんを連れてきた。は日本人が知らない有名人とか探してくるから好きです。

というか、この番組を見ていると日本人でも凄い人って多いですよね^^

ではでは、この辺で!

激レアさんを連れてきた。の漫画家マツモトさんについてでした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です