マツコの知らない世界の弁当箱が欲しい!フードマン凄くない?

マツコの世界のお弁当パンで紹介されてた弁当箱が欲しい!

 

どうも、ぶんくもです。

ヘルシーなお弁当でダイエットがしたい今日この頃です。

高校生くらいから、手作りの弁当って食べた事ないかもしれません。

私の弁当には、毎日の様にきんぴらごぼうが入ってました(笑)

兄は、それできんぴらごぼうが嫌いになるほど^^私は今でも大好物です☆

お母さんの思い出のおかずってありますよね~

大人になって色々な料理を食べても、おふくろの味の思い出補正には勝てない気がします☆

さて

色々なお弁当パンやキャラ弁も紹介されていましたが・・・

私が気になったのは、お弁当箱ってこんなに進化しているんだ!?って事でした

特に真空でおかずの液が横に流れない弁当箱はちょっと衝撃です☆

マツコの知らない世界で使われたフードマンはこちらです!

縦に入れられるお弁当箱って・・・私的にかなり衝撃だったんですが(笑)

高校時代は、普通のプラスチックの様なお弁当箱に、銀紙でおかずを区切ってたので結構な汁洩れが・・・

汁が白いご飯に染み込むところまではいいんです!

そこはちょっと美味しいですから!

でも、汁が弁当の外に漏れだすのはいただけないっす。

教科書がほのかにおかずの匂いがして・・・ね(笑)

授業中に寝てる時に、弁当を食べる夢を見たのはお母さんには言えません!

A4サイズなので、ノートと同じくらいのサイズですね!

値段がそこまで高くないのに、またビックリします。

 

食品用の包装紙もオシャレでしたね!

 

ハンバーガーを包んでいる包装紙が、可愛かったですね。

なんか・・・美容液みたいないい匂いがしたらしいですが・・

気になって調べてみると、色々なガラとサイズがあり、使い勝手は良さそうでした。

包装紙なのに、洗えば約1年間は使用できるそうです!

使い捨てが当たり前の世の中で・・・こういうものを大切にしているメーカーってステキですよね。

 

商品名は、Bee Eco Wrap です。

サイズによって値段が違うので、注意してください。

サイズは3種類です。

・Sサイズ(約18cm×18cm)
・Lサイズ(約33cm×33cm)
・XLサイズ(約43cm×43cm)

 

お子さんが小さいと使い勝手が良さそうです☆

色々な形に包めるのもGoodですね!

 

まとめ

 

なんか・・・久しぶりに手作りのお弁当が食べたくなってきました。

うちの嫁さん作ってくれないかなぁ~

キャラ弁はそこまで興味はありませんでしたが、作ってくれたら結構嬉しいかも(笑)

ちょっと隠しながら、周囲を気にしてニタニタと食べてみたいものです^^

あとは、個人的に気になったのはサバパンです。

トルコじゃファーストフードになるくらいのメジャーな料理ですよね。

ちょっと興味があるので、作ってみたいと思います!

ではでは、この辺で!

マツコの知らない世界で、紹介されたお弁当箱についてでした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です