真道ゴーは男子プロテストに合格できる?その条件とは?

 

真道ゴーが女子から男子へ!女子プロボクサーの資格を返上!

 

どうも、ぶんくもです。

最近、格闘技界が盛り上がってますね。

REINAさんとか、野沢直子の娘の真珠オークライヤーさんとか

RIZENが民放のゴールデンタイムに放送されるくらいに人気が戻ってきています。

 

過去のK1やプライドの様に年末の目玉になるくらいの人気がでてくるんでしょうか。

さて、そんな中で異色の女性ボクサーが引退しましたね。

いや、元女性ボクサーですかね?

性同一性障害の壁を克服し、女性から男性になったボクサーの真道ゴーさんです。

元WBC女子世界フライ級王者になるほどの実力の持ち主でしたが、今年の10月30日に引退発表をしました。

その後、男子のプロボクサーとして新たにプロテストに臨むって事です。

ボクシングの実力は折り紙付きですよね?だって元世界チャンピオンですもん^^

この挑戦の結果はどうなるんでしょうか?

日本男子のプロボクシングのテストの条件も見ながら、考えてみます。

真道ゴーのプロフィール!

本名:橋本 真道

生年月日:1987年7月18日生まれ

タイトル

第2代OPBF(東洋太平洋)フライ級チャンピオン
第5代WBC女子世界フライ級チャンピオン

総合試合数 20
勝ち  16
KO勝ち 11
敗け 4

競技歴

中学生:バスケットボール 和歌山代表

高校生:バスケットボール 2年生から和歌山代表

大学生:天理大学にて一部リーグでプレイするも、ボクシングの道へ移動

引用元

元々はバスケットボールの選手として活躍してますね。

大学時代に部活内でいじめに遭い、そのままバスケットボールからも離れています。

その後、救急救命士を目指し、トレーニングの一環として始めたボクシングがきっかけでプロを目指します。

元バスケから格闘技へと、異色の経歴ですね。

バスケも代表選手になるくらいですし、大学も一部リーグに所属している事から身体能力はかなりのものがあったんですね。

女子ボクサーとして世界チャンピオンになるとは想像もできなかったと思いますが^^

性同一性障害に気付いたのは、中3のころからだそうです。

今は、テレビでもおねぇタレントが多く出るようになって理解が偏見の目は少なくなったかもしれませんが、当時はきつかったかも・・・

 


Sponsored Links

 

男子ボクシングプロテストの条件とは?

一般財団法人日本ボクシングコミッションのプロボクサー新人テスト受験要項から抜粋します。

 

■ 受験資格
1.満17歳から満34歳までの男女(申込時に満34歳であれば受験可)
2.コミッションドクターによる健康診断(B型肝炎検査、頭部CT検査
※30歳以上の者はCTに代わり頭部MRI検査、女子はテスト日から30日前以内の妊娠反応検査含む)に合格した者
3.受験地における各地区ボクシング協会加盟ジムに所属している者

※B級テスト受験資格
上記に加え、アマチュアで全日本ランキング10位以内相当の実績を有する者

■ 必要書類
1.プロボクサー新人テスト申込書(マネージャーの記名、押印のあるもの)
2.コミッションドクターの診断に基づく健康診断書
3.親権者の承諾書(未成年者のみ)
4.社団法人アマチュアボクシング連盟の戦績証明(B級テスト受験者のみ)
5.外国人登録証及び健康保険証のコピー(外国人の場合)

引用元

年齢制限は満たしていますね。

真道ゴーさんは、現在31歳です。

主要な条件を抜き出してみましたが、問題はなさそうです。

テストは筆記と実技を行いますが、元々女子ではプロボクサーだったので問題はないはずです。

気になるのは、健康状態くらいですが・・・その辺はクリアしていくでしょう。

所属している事務所のグリーンツダは、男子のプロボクサーもいるジムです。

真道ゴーは男子プロテストに合格できる?

唯一のポイントは、前例がないって事だけです。

元女性であって、今は男性なんです。

性転換手術も完了し、戸籍上は男性です。結婚した相手ももちろん女性で、完全に夫なんです。

プロテストに落ちる要素はありません。元プロボクサーですから

日本ボクシングコミッション(JBC)が前例がないと、プロテストを合格させない場合・・・

真っ当な理由がないと、裁判で負けるレベルです。だって男性ですもの。

まとめ

奥さんは、反対しているらしいんですよね。

男性か女性かの問題ではなく、単に夫がボクシングで傷つく姿をみたくないからかもしれませんね。

今まで戦ってきたのは女性です。

性転換で男性になったとは言え、今までの相手よりパワーがありますから・・・

試合内容は、よりハードになっちゃいますよね。

でも、ちょっと応援してあげたい真道ゴーさんでした。

ではでは、この辺で!

真道ゴーは男子プロテストに合格できるのか?についてでした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です