高良豊(カイノ)の体重は?昔は痩せてた?沖縄出身のハイトーンボイス!

CAINOのボーカル高良豊のハイトーンボイスに癒されたい!

 

どうも、ぶんくもです。

最近知ったスリーピースバンドのcainoのボーカルが特徴的すぎて(笑)

見た目からは、想像できない歌声に思わず二度見してしまうルックスしております。

 

メガネでおデブちゃんと言えば、モテないダメ男のイメージ満載ですが・・・

高良豊は違います!

透き通るような歌声にうっとりするレベルです。

歌が上手いって、なにかと役得ですよね~

カラオケに行くと、真っ先にマイクとリモコンから逃げる私とは大違いです^^

これだけ歌えれば、カラオケも楽しいだろうなぁ~とちょっとうらやましいですね!

サンボマスターのボーカルも・・・歌ってる時はカッコよかった!!

タイプは真逆な歌声ですが、これから有名になっちゃうかもしれないので、要チェキラです。

 

ちなみに、サンボマスターを知らない方はこちらをどうぞ

なんとなく、見た目が被ってると思うのは私だけですか?(笑)

高良豊のwiki風プロフィール!

名前:高良豊(たからゆたか)

身長:171cm

体重:140kg

とある日のカロリー摂取量:3814cal

出身:沖縄県 那覇市

年齢:36歳

 

沖縄では、メジャーな苗字の高良さん!

一学年に、必ず一人はいるくらいの苗字かもしれません(笑)

意外なのは・・・ほぼ同い年です!

写真見ながら、結構おっさんだなぁ~と思ってましたが・・・

まさかの同世代でした^^

オッサンあるあるですよね・・・自分はいつまでも若いと思っているのは(笑)

私もちょっとは、ダイエットしようと決意した次第です!

私には、ハイトーンボイスもありませんから(涙)

体重は・・・予想通りと言うか、見た目を裏切らない140kg!

色々なプロモーションを見てみましたが、130kgと公表している時期もあります(笑)

順調に増大中と言ったところでしょうか(笑)

今は、140kgも突破しちゃってるかもしれませんね!

cainoのホームページのプロフィールが結構面白くて

「Today’s calorie」として、今日の摂取カロリーをのせてました^^

これは、完全に見た目も商品の一部としてアピールしてますよね?(笑)

そういう所は、私的に好感度アップです!

ちょっと、太りすぎが心配ですが・・・

高良豊も昔は痩せていた?

 

子供の頃からの純正おデブちゃんではないようです・・・

あるインタビューで2倍に太ったと語ってました。

現在がMAX140kgだと考えても、70kg台ですね。

彼に何があって、あそこまで巨漢になっちゃったんでしょうか・・・

痩せている頃のライブ画像がYoutubeに公開されていました。

ハイトーンボイスはその頃から健在ですが・・・見た目のギャップがありすぎて(笑)

8年前くらいの映像です!

一番右側で歌っているのが、高良豊くんです。

この数年で一体彼に何が・・・

考えられる理由は、ただ一つ・・・

それは、失恋のやけ食いですな!(勝手に想像^^)

分かる!分かるぞ!高良君!

その食生活が標準になっちゃって、戻らなくなるパターンですよね?(笑)

失恋の話はさておき・・・

突然、食生活が変わるってありますよねぇ

加齢による新陳代謝の低下もあるかもしれませんが・・・

実は、十代のころはどれだけ食べても太らなかったんですが、30代を超えてから急に(笑)

いい加減に歳を考えた食生活に切り替えないといかんです(涙)

cainoは実は貧乏バンド?資金繰りが大変!

 

Parametric E.Q で有名になったcainoです。

結構有名なバンドかと思いましたが・・・

インディーズで活動しているんですね。

色々調べてみましたが、レコード会社には所属してないっぽいです。

それで、この知名度ってのも凄いんですが・・・

水曜日のカンパネラに、絶賛されたのがきっかけですね。

それから徐々に知られつつあるとそんな感じです。

2017年の6月に新曲の「キャノンボール・フロア」を配信限定でリリースしています。

これがトレーラーの画像ですが、MVではありません。

実は、この曲のMVを作るためにクラウドファンディングで資金を調達しようとしているんです。

彼らがこのミュージックビデオでやりたい事が

 

▼このプロジェクトで実現したい事

〇配信限定シングル「キャノンボール・フロア」のMVを撮りたい。
〇撮影監督に藤代雄一朗氏を起用したい。
〇music videoでダンスを取り入れ、ライブでもオーディエンスと一緒に踊れる楽曲にしたい。

引用元

藤代雄一朗さんは、水曜日のカンパネラのMVも担当した監督さんです。

Parametric E.Q の撮影も藤代雄一朗さんが担当してます。

水曜日のカンパネラさんの紹介もあって、実現しています。

元々、自費制作であることは説明してたらしいですが、

その時には移動費しか支払いできなかったそうです(笑)

藤代雄一朗さんの報酬を目的としない男気もそうですが、Cainoのメンバーの人柄もあるんでしょうね!

今度は、しっかりと予算をもって、藤代さんに依頼したいそうです^^

ですが・・・

沖縄のインディーズバンドです。

知名度は、まだまだなcainoです。

有名レコード会社について、費用を捻出してもらえる立場じゃありません。

 

そこで、クラウドファンディングですね・・・

こういう活動が、なんだか今っぽいです。

同世代のはずなのに、思考は最先端ですね!

まとめ

 

沖縄の出身の方は、無条件に応援してしまいます^^

クライドファンディングは、もうちょっと考えさせてください!

ちなみに、締め切りは9/30まです。

テレビ出演があれば、一気に集まりそうな気がしますが・・・

沖縄の企業が、CMとかで曲使ってくれませんかね~

地元の企業が、沖縄の若者を応援するって企業のイメージもアップしそうですけどね!

担当の方がもしいらっしゃったら、是非検討してください!

ではでは、この辺で!

高良豊の体重と、実は痩せていた疑惑についてでした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です