てら*ぱるむすが歌う龍岸寺の場所は?メンバーとプロフィールも!

1





スポンサードリンク

仏教の教えを伝えるアイドル誕生!?

こんにちは!ぶんくもです!

今日もダラダラとネットサーフィングしております☆

最近、季節の変わり目ってやつですかね~


マイワイフから「夜はもうエアコンつけちゃダメ!」というお達しが・・・

「夜はまだ暑いよ!寝苦しくなるじゃん!」と嘆願書を出しましたが、想いは届かず(泣)

だったら!と思い切って扇風機の風を強にして寝てやる!と反抗期の夜を迎えました。


はい・・・思いっきり喉が痛いです。

完全に風邪っぽくなってしまいました。

何事も適度が一番ですね。


仏のような心を持っていたら、こうはならなかったはず!

という事で・・・

仏教の教えをお寺でライブするアイドルグループがあるっていうじゃないですか!?

「てら*ぱるむす」というアイドルグループが、龍岸寺でオールナイトで歌ってるそうです。

ではでは、行ってみまーす!


てら*ぱるむすのメンバーとプロフィールは?

龍岸寺というお寺とタイアップしたアイドルと思いきや・・・

京都市立芸術大1年が発起人になった単発の活動っぽいですね。


メンバーは京滋の芸術系大学の1、2年生。

今年のフェスの企画立案に携わった橋本千裕さん(19)京都市立芸術大1年がアイドル結成を提案

自身がプロデューサーとなり、友人らを通じてメンバーを募集した

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp


ちなみにライブの様子はこんな感じです。


夜にお寺に入るのって楽しそうですよね~

今はお寺も経営が大変だって言いますから

これは楽しい試みですよね。

少しでも身近に感じて欲しいってところですね!


橋本千裕さん以外の情報は見つかりませんでしたが

本格的なアイドルではないので、ちょっとしょうがないかな?

大学生のサークル活動みたいな感じですかね~


和気あいあいって感じでちょっと楽しそうです。

家族でも参加できそうなイベントなので、行ってみたいですね。

今回のイベントは11月7日までみたいなので、再開催してほしいです☆

スポンサードリンク

龍岸寺の場所はどこ?

浄土宗系のお寺ですね。

京都市下京区にあります。

ホームページにアクセスマップがあったので、抜粋しちゃいます。

〒600-8247
京都市下京区塩小路通大宮東入八条坊門町564
tel: 075-371-0370
fax: 075-344-1912

アクセス:JR「京都」駅下車徒歩10分/京都市バス「七条大宮」下車徒歩5分
駐車場:あり(数台)

引用元:http://ryuganji.jp/access


駅から徒歩5分ならそんなにアクセスは悪くないですね!

般若心経の現代ロックバージョンを歌ってみたり、冥土喫茶の「ぴゅあらんど」とかもやってます。

結構イベントが盛りだくさんのお寺ですね。


今回のてら*ぱるむすの活動もそうですが、新しい事にどんどん挑戦しているお寺ですね。

最近はカフェっぽい事するお寺さんも増えているので、差別化をしようとしてるんですかね?

お寺さんも営業努力が必要な時代っす。


まとめ

最近は、お坊さんのメディア進出も目立ってきました。

爆笑問題のぶっちゃけ寺とかもそれの流れですね~

住職が回答してくれる投稿サイトに、人気が集まっているとか聞きますしね。


お坊さんも檀家さんのお布施だけじゃ、運営が厳しくなっているのは事実みたいです。

沖縄って檀家とかの文化がないから、ピンと来ないんですよね~

昔からある墓はむっちゃデカいですしね~


今後も、お寺の在り方って変わってくるんだろ~な~と

なんとなく感じちゃった出来事でした!

ではでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

こんな記事が読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ