平尾誠二の死因はがん?奥さんや息子は?激やせで病気が噂されてた!






スポンサードリンク

元日本代表の平尾誠二さんがお亡くなりになりました。

なんとなくテレビを見ていたら、速報で訃報が流れてました・・・

神戸製鋼のGMでも活躍された平尾誠二さんです。


五郎丸が活躍したラグビー日本代表が非常に話題になりました。

最近では、2019年のWカップも日本で開催されるので、さぞ無念でしょう。

53歳は若すぎます。

ご家族には、奥さんや子供もいらっしゃるようです。

今から、ラグビー界が盛り上がっていく中、非常に残念です。


死因は胃ガン?

少し前から、激やせしている姿が心配されてたみたいですね。

最近では、練習場所にもお姿を見せてなかったそうです。

以前から予兆があったかもしれません・・・・


がんは怖いです。

健康にどれだけ気を使っていても、突然なってしまいますよね。

定期的な検診が一番いいとは思いますが

後回しにしてしまう日常です。


これを機会にやはり定期的ながん検診の重要性をひしひしと感じます。

小林麻央さんの時もそうでしたが、早期発見と治療が今後を大きく左右します。

無理やりにでも検診の予定を入れた方がいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

激やせが心配されていた?


産経ニュースのツイートの画像を見ても、大分痩せていられます。

これは、まだ活動していた講演会の画像ですね。

最近まで精力的に活動されています。


オリンピックの新国立競技場の問題の際にもインタビューを受けられてます。

去年の8月の映像を見る限りでは、全然健康そうです。


急な病状の進行があったかもしれません。

急激に進行してしまうガンの怖さを改めて痛感します。


奥さんや息子と娘さんがいらっしゃいます

ご家族もさぞ、無念だと思います。

お悔やみ申し上げます。

1991年に結婚されてます。


25年の結婚生活を送られてますね。

息子さんと娘さんが一人ずついらっしゃって

2人の子供をもうけてます。


年齢やお名前などは、公開されておらず

現在何をされているかは、わかりません。

結婚してすぐに出産されていれば、20代半ばというところでしょうか。


経歴

現役を引退するまでの経歴です。


伏見工業高校卒 全国高校選手権大会(花園)で優勝

伝説のドラマ「スクール☆ウォーズ」の元になる

同志社大学商学部卒 史上初の大学選手権3連覇

同志社大学大学院政策科学総合研究科(修士課程)修了

1986年 英国リッチモンドにラグビー留学。

1982年 史上最年少(19歳4ヶ月)で日本代表に選出。

1986年 神戸製鋼に入社。

1998年 現役を引退

引用元:https://ja.wikipedia.org


私は、現役時代を知らない世代ですが

ウェブでは、五郎丸の10倍くらい人気があったという声もありました。

今の日本ラグビーの礎を作った人であることは、間違いないですね。


最近では、2019ワールドカップに向けて活動されています。

2011年には、文部科学省の中央教育審議会委員にもなっています。

ラグビーだけではなく、スポーツ全体の未来を考えていたと思います。


皆様の反応


惜しまれる声がやはり多いですね。

やはり、53歳は若すぎます。

同年代の方のショックは大きいですね・・・


青春時代に活躍されたスター選手の訃報は悲しいものです。

才能ある方であれば、なおさらですね。

やはり以前から、痩せてる姿に心配の声は多数あったようです。


まとめ

信頼している夫やお父さんが無くなるショックは計り知れません。

改めてお悔やみ申し上げます。

ご家族の早い立ち直りと今後の安寧を心より、お祈りしております。

スポンサードリンク

こんな記事が読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ