マービンJr(豪栄道の後輩)元力士の相撲ネタは?心臓の病気で引退!






スポンサードリンク

豪栄道が大相撲秋場所で初優勝!

大関に昇進してから、ケガにも泣きましたし感無量ですね。

全勝優勝しそうな勢いなので、楽しみっす。

完全優勝で是非お願いします!また相撲界が盛り上がりますね。


大関、横綱クラスになると、付き人や相撲部屋の期待が半端ないっす。

後援会の期待もかなりのものですよね~

もう一人の相撲じゃなくなっている感じします。

プレッシャーがやばいですね。


という事で、周りの人にも注目してみやす。

色々な記事に後輩の「マービンJr」ってお笑い芸人をよく見かけますね。

ぐるナイの「金星相撲部」にも出てるみたいですけど?


 

いましたっけ?そんな芸人さん?

沖縄は再放送が多いからな~、見落としてるかもな~

気になるので、チェックしちゃいます。


豪栄道の高校時代の恩師の方はこちらです。

気になる方は、あわせてどうぞー

山田道紀(豪栄道の恩師)の埼玉栄高校監督の育てた出身力士は?


1

出典:b.hatena.ne.jp

プロフィール

芸名:マービンジュニア

本名:佐野マービン・リー・ジュニア

生年月日 1987年4月10日

年齢:29歳

身長:175cm

体重:150kg(力士の時)

学歴:埼玉栄高等高校

しこ名:大翔勇 真亜敏(だいしょうゆう まあびん)

相撲部屋:追手風部屋

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

相撲成績:幕下18枚目、インターハイ優勝、Jr世界選手権日本代表・優勝

引用元:https://ja.wikipedia.org


豪栄道とは、埼玉栄高等学校で一年後輩の関係だったんです。

ここからの関係がずっと続き、お笑い芸人になった今でも親交があるみたいです。

今も週に5、6回はごはんを一緒に食べるみたいですけど・・・


それってほぼ毎日じゃん(笑)

まだまだ売れてない芸人さんだからねぇ~

豪栄道も後輩のお世話してあげたいって感じかな?


でも、高校時代からの後輩ってよりは、もう友達みたいな感じなのかな?

この優勝でマービンJrさんも注目浴びそうなので、ここはチャンスですね!

感動ばかりしてる場合じゃないっす(笑)


ぐるナイの金星相撲部にいました!

頭が小さくなってますね(笑)

光くん大好きっす!放送楽しみにしてます!


相撲ネタは?

ワタナベエンターテインメントさんの養成所時代の動画発見!

芸人さんをしらべる事も結構あるんですが・・・

無名?の新人さんってなかなか公式の動画がないんですよねぇ。


ワタナベさんは、この辺しっかりしてるので嬉しいっす。

気になったら、ネタ動画はみたいですからね~。

2年前の動画です!興味ある方はどうぞ~

「豪栄道は2年に一度のペースでノラ猫を拾う」ってとことかは、仲がいいんだろうなって感じしますね(笑)

ネタは正直荒削りっす(笑)

もうちょっとひねって欲しいかな?今はもっといいネタしてるはず☆

キャラのインパクトはOKですよね。


元力士のお笑い芸人って安田大サーカスのヒロくんと、アカツさんくらい?

力士と親交があって、ネタにするのは面白いかもね!

後は、フリートークがどこまで面白いかです!!

セットのテレビ出演もありそうなので、期待しとります(笑)

スポンサードリンク

心臓の病気って?

約3年くらい力士生活を送っています。

小学生から相撲で活躍してるので、先天的なものではなさそうです。

が・・・調べてみると先天的なものでも、大人になって発症する心臓病もあるとか・・・


本人が公開もしてないみたいですし、他でも情報が見つかりませんでした。

今は元気そうに活動されているので、後遺症もなくお元気みたいです。

健康が一番っす。


相撲は苛酷なスポーツですからねぇ。

体重を維持するために沢山食べなければいけないけど

それは心臓だけじゃなく、他の臓器にも負担かけちゃいますからねぇ


そして、力士を辞めた後に、周りは自然と疎遠になっていきます・・・

豪栄道さんだけは、変わらず接してくれたそうです。

強くて優しい男ってステキっす。

そういうモノにわたしもなりたい!(By宮沢賢治)


まとめ

マービンJrさんのTwitterは豪栄道さんの事だらけっす(笑)

優勝が決まった時のツイートがこちらっす。

マービンよ・・・気持ちは十分わかるんだが・・・


自分の活動の事も書きなさい!!

ライブの告知とか!出演番組の予定とかさ!

見たくてもチェックできないじゃないの!(笑)


テレビやメディアで面白いマービンJrさんを期待しとりますよ!

マービンJrにも、豪栄道の何百分の一のプレッシャーかけときます(笑)

最期まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

こんな記事が読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ