台風16号(2016)沖縄の進路予想と米軍最新情報!気象庁の予報も!






スポンサードリンク

これは沖縄直撃するかもしれないですね!

やつがまた来ちゃいますよ・・・

もうやめてください・・・今年はもうお腹一杯です。

なんか集中して台風が発生していますね。


温暖化とか影響してるんでしょうな!

台風の傾向が変わってきた感じしますもんねぇ

今はフィリピンの東でウロチョロしてます。


14号はそれましたが、今回の16号は恐らく沖縄直撃です。

なぜかって?勘ですよ!というのは冗談で・・・

14号は西に行きましたからね。


連続して発生する時って中々同じルート通らないような気がします。

14号の更に西には15号あるみたいだし、西は大渋滞しとります。

なんで、東に進路を向けそうなんです。


気象庁の予報


1616-00

台風第16号 (マラカス)
平成28年09月13日04時25分 発表

<16日03時の予報>
強さ 強い
存在地域 沖縄の南
予報円の中心 北緯 21度00分(21.0度)
東経 126度55分(126.9度)
進行方向、速さ 北西 20km/h(11kt)
中心気圧 965hPa
中心付近の最大風速 40m/s(75kt)
最大瞬間風速 55m/s(105kt)
予報円の半径 260km(140NM)
暴風警戒域 全域 350km(190NM)

引用元:http://www.jma.go.jp


沖縄がどこか?よくわからんすね。

引きの画像は下の米軍最新情報で確認してください。

今の段階だとそっちの方がわかりやすいです。


16号は強くてデカイですね。

あの辺からくる台風は勢力強くなるんですよね。

14号は結構凄かったっぽいですから・・・

海の上で、温度が高いとヤバイっす。


スポンサードリンク

米軍最新情報

1

出典:https://www.wunderground.com

やーめーてーくーだーさーいー。

沖縄に直撃じゃん!

これは5日後の予想範囲です。

9月18日にこうなりそうだよって予想です。


米軍情報の予想は、結構変わる事もありますので確実ではないですが・・・

これは注意が必要ですねぇ。

9月16日~17日あたりから影響がでそうですね。


対策は?

海は絶対近づかない!

海岸沿いには近づかないでください。

サーファーの方は波が立つので、チャンスとか思わないでください。

本気で危ないです。

農家の方へ!

農家の方でビニールハウスをされているなら注意が必要です。

ビニールやカバーが外れて電線に絡むと停電のリスクが高まります。

しっかりと固定をするか、納期が終了しているなら撤収した方が無難です。

避難所を活用する!

川沿いの方は、勢力がどうなるかを必ず確認してください。

沖縄で川が氾濫したのは聞いた事がありませんが、注意してください。

事態が大きくなるときは、毎回事前の確認が足りないケースが多いです。


後、気を付けるのは土砂崩れですね。

北中城のあたりの道は、よく起きている印象があります。

家の裏が補強されてなければ、避難所を活用してください。


まとめ

沖縄は台風になれているとは言え、毎回被害は出ています。

慣れているという所もあるので被害が少ないだけかもしれません。

十分に注意は怠らないでくださいね!


台風は昔は好きだったんですけどねぇ。

学校が休みになりますし(笑)今は台風でも仕事は休みになりません(笑)

一番困るのは、停電して断水する事です・・・


これ超困る・・・昔は家の上に給水ポンプがあったからならなかったんですけど。

引っ越した先はくみ上げ式みたいで、停電したら断水します。

最期まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

こんな記事が読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ