台風13号(2016)沖縄便の飛行機の欠航は?影響をチェックします!






スポンサードリンク

台風で空の便の運行状況に影響は?

また台風がきましたね・・・

今回で何回目ですか!!今年は当たり年ですね!

沖縄はちょっと天気はくずれています。


6日の夜中くらいから、風も強くなりそうですね。雲の動きも早いです。

このコースだと恐らく欠航や振り替えが発生するかもしれません。

これは、また日本を縦断するような進路ですね・・・


スケジュールが狂っちゃったかたも結構多いのでは?

そこで、台風で欠航する基準なども含めてチェックしていきます!


今回どのくらい影響受けそうなの?

沖縄はかする感じですね。

直撃ではなさそうです。

今回の名前はちなみにマーロウです。

1613-00

出典:http://www.jma.go.jp


<07日15時の予報>
強さ
存在地域 室戸岬の南約230km
予報円の中心 北緯 31度20分(31.3度)
東経 133度35分(133.6度)
進行方向、速さ 北東 35km/h(19kt)
中心気圧 992hPa
中心付近の最大風速 25m/s(50kt)
最大瞬間風速 35m/s(70kt)
予報円の半径 150km(80NM)



東京からの便は欠航が発生しそうです。

九州便は7日の日中まで影響しそうですね。

一番影響しそうなのは、9月7日~8日にかけてですね。

今回はスピード早い台風なので、ささっと抜けてほしいです。


現在の欠航状況は?

ANAの情報を元にいきます!

沖縄便や九州の一部はすでに欠航が決定していますね。

 

石垣空港 9月6日 始発便から最終便までのすべての発着便
沖縄(那覇)空港 9月6日 12:00から 9月7日 11:59までのすべての発着便

鹿児島空港 9月7日 始発便から最終便までのすべての発着便
宮崎空港 9月7日 始発便から最終便までのすべての発着便

静岡空港 9月8日 始発便から最終便までのすべての発着便

八丈島空港 9月7日 始発便から 9月8日 最終便までのすべての発着便
東京(羽田)空港 9月8日 始発便から最終便までのすべての発着便
東京(成田)空港 9月8日 始発便から最終便までのすべての発着便

引用元:https://www.ana.co.jp/asw/ncf_info


これは結構影響でそうですね・・・

ギリギリっぽくて判断がつかない便は当日にならないとわかりません!!

スポンサードリンク

台風で欠航する基準って何?

実は明確な基準は無い様です。

その日の状況によって、機長が判断するんです。

機体、風向き、視界とか諸々の状況を見て判断するそうです。


実は台風がある=欠航にはならないようです。

もちろん、迂回できたりとか進路上の解消方法はあると思いますが。

実は台風は飛行機がいる上空に行けば、あまり影響を受けないようです。


直撃だとさすがに厳しいと思いますが、問題になるのは離発着の時です。

これちょっと意外じゃないですか?

これは知りませんでした・・・台風きたら全部欠航と思ってました(笑)


まとめ

台風は昔は好きだったんですけどねぇ。

学校が休みになりますし(笑)今は台風でも仕事は休みになりません(笑)

とっとと過ぎ去って欲しいです。


一番困るのは、停電して断水する事です・・・

これ超困る・・・昔は家の上に給水ポンプがあったからならなかったんですけど。

引っ越した先はくみ上げ式みたいで、停電したら断水します。


早め早めに各航空会社に確認をとった方がよさそうです。

ANAの最新情報のリンクを貼り付けておきます!

台風13号による運航への影響について 
※ANAのHPに飛びます

ではでは、良い旅を!

最期まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

こんな記事が読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ