スカイマークの機内で煙を出したスマフォ充電器のメーカーや機種は?






スポンサードリンク

またもやスマホ充電器でトラブルか?

22日の0時頃に、スカイマークの旅客機が緊急着陸しました。

原因は、機内で破裂音と煙が発生したためでした。

発生元は、乗客のスマホのバッテリーからでした。

iphoneなのかどうかは気になりますね。

以前から、スマホの充電器については色々と問題が起きていました。

SNSへの投稿など真偽がわからないものもありました。

今回は、飛行機の緊急着陸という個人としてではなく、周りにも影響が発生しています。

気になるのは、使っていたスマホの機種名と充電器のメーカーです。

充電器は純正品を使っていたかも、きになります。

PAK25_iphonegamenwareta_TP_V


どういう状態だったの?

NHKのニュース記事から抜粋しますね。

新千歳発羽田行きのスカイマーク732便で、離陸後、乗客が座席の下に置いたかばんに入れていたスマートフォンを充電する小型のバッテリーから煙が出ました。

客室乗務員が消火器や水で消し止めようとしたところ、バッテリーの中身の液体が飛び散り、乗務員2人が手などに軽いやけどをしました。

出典:http://www3.nhk.or.jp

充電中に起きたっぽいですね。

流石になにも接続してない充電器では起きないでしょう。

水をかけて液体が飛び出たのは、恐らくリチウムイオンが水に反応してます。

客室乗務員もこの辺の訓練は受けてそうですが?

不測の事態に焦っちゃったんですかね・・・

CAが軽いやけどを負ったくらいで、大きな被害は出ていません。

一番の被害は、飛行機が緊急着陸しちゃった事ですね。

夜間のフライトのため、恐らく再発進はしたんでしょうが・・・

こういうときって2~3時間くらい余裕で時間かかりますよね。

スポンサードリンク

携帯の機種と充電器のメーカーは?

考えられる機種は以下ですかね?

  • iphone(アイフォン)
  • Xperia(エクスペリア)
  • Gaxaxy(ギャラクシー)

気になるのは、純正品をつかっていたかどうかですね。

純正品で起きてたら、リコールとか問題は大きくなります。

さらにNITE(家電機器の安全を審査する機関)が調査をし始めるので、その結果待ちですね。

家電製品のリコールはほとんどNITEが審査して結論を出しています。

たまに見ますよね?リコール対象だから電話してねってCMです。

充電器だと以下ですね。

  • Anker
  • RAVPower(ラブパワー)
  • cheero
  • BlueSea
  • Aukey
  • ELECOM(エレコム)

充電機やバッテリーがリコール対象っていうのは少し考えにくいかも?

特定のスマフォとの再現性が確認できれば、対象機種から外すだけな気もします。

勿論その充電器に大きな問題があれば、リコールの対象になるはずです。

最近は、安価なバッテリーも沢山でまわってますのでその可能性は十分にありますね。


関連記事

ギャラクシーノート7のバッテリー交換(リコール)はいつから開始される?

まとめ

大きな被害がでてないのでよかったです。

接続していなくても起きるんなら、恐ろしいですよね・・・

もし荷物として預けていて発煙してたとなるとゾっとします。

新しい事がわかりしだい、更新していきたいと思います。


スポンサードリンク

こんな記事が読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ